DAYTONA カーボン×レザー ステアリングホイール

純正ステアリング
なんとなくですが、純正でエアバック装着のステアリングをエアバックの無い社外ステアリングに変更するのを勿体なく感じ、以前僕が使っていたZ33デモカーも純正ステアリングをオレンジレザーにあわせオレンジ/ブラックのコンビステアリングに張り替えをして使用していました。

ところが今乗っているZ34の場合、どうも握り心地が好きになれない。もう少しシックリきて欲しいので思い切って純正ステアリングの形状変更を試みました。両手でしっかりと握る15分と45分の位置をグリップ形状にデザインして握りやすいように設計しています。そして30分の位置のアールを無くし削り落し僕が昔から大好きなD形状にして見ました。

DAYTONA カーボン×レザー ステアリングホイール
エアバックユニットがありますので形状変更できる限界はありますが、出来るだけD形状になるようにしてステアリングと太もものクリアランスを広げてドライバーが感じる圧迫感を無くしてみました。

さらに上下にカーボンレザーではなく本物のCFRPを使いましてDAYTONAオリジナルコンビステアリングが完成しました。

今回は僕の好みでブラックカーボン/ブラックレザーで作りましたが、シルバーカーボンで製作することや、例えばver.nismoだったら内装色にあわせてレッドレザーやアルカンターラで製作することもできますし、好みにあわせ色や材質を組み合わせて純正ステアリングを楽しむのも1つの方向性ですよね。

DAYTONA カーボン×レザー ステアリングホイール
■ DAYTONA カーボン×レザー ステアリングホイール 370Z350Z300ZX  ¥72,000
※純正ステアリング下取り価格です。
※レザー部、カーボン部 各色選べます。
※完全受注生産の為オーダー後 納期1カ月ほどかかります。詳しくはお問い合わせください

2010年5月3日